独自の動画配信・再生技術とSMEのコンテンツを活用
新感覚のランチャーアプリ【moco】
~複数の動画をスマートフォンのアイコン上で同時再生~

 大好きなアーティストやキャラクターがスマートフォンのアイコン上で動き続ける、新感覚のランチャーアプリ【moco】(モコ)。当社はスマートフォン向けの次世代コンテンツとして本アプリを開発し、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)と共同設立したインミミックを通じて販売をしています。

 【moco】は、スマートフォンのアイコン上で別々に動く多くの動画を1つの動画として再生させる独自技術を用いることで、端末に負荷をかけることなく、アーティストやキャラクターの流麗な動きが楽しめます。第一弾コンテンツ(2015年6月時点)は、UVERworld、GARNiDELiA、寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生など人気アーティストのMVを使用したスペシャルアイコンに加え、水森亜土、Suzy’s Zoo、ガチャピン&ムック、ハローキティ、マイメロディといった人気キャラクターを用意しており、コンテンツは今後も追加していく予定です。ストアから好きなコンテンツをダウンロードして、よく使うアプリを本アプリに登録しておけば、自分好みにスマートフォンをきせかえることができます。

moco

 

リッチメディアの企画・開発力の強み

■スマホの視覚表現を最適化する新技術の開発力

当社はこれまでにも、【Matrix Engine】【アニエモ技術】【キャラコールエンジン】など、デバイスの視覚表現を最適化し、ユーザーに新たな体験をもたらす技術を数多く開発してきました。【moco】では、複数の動画を一つの動画として再生する独自技術を用いることで、端末に負荷をかけることなく、リッチな動画表現が可能になっています。

 

■多様なアライアンスによるシナジー効果で新規サービスを創造

インミミックでは、ネオスが持つ最先端のスマートフォン技術と、SMEが持つブランド力ならびに豊富なアーティストや映像コンテンツを活用することで、これまで見たことのない、音楽と映像の新しいエンタテインメントを提案していきます。今後も、さまざまな企業とコラボレーションやアライアンスを組んできた企画開発の実績とノウハウを活かし、提携するパートナーとのシナジー効果を発揮する新しいサービスを創造していきます。

Follow Us