法人とオーナー個人の資産を一元管理
未来の資産シミュレーションを可能にしたクラウド型の資産管理サービス『未来会計bild』

 「未来会計bild」は、法人とオーナー個人の資産を一元管理し、現状の会計数値から未来の資産シミュレーションまでを可能にする、クラウド型の新しい資産管理サービスです。

 これまで個人の資産と法人の資産を切りわけて機能させてきた会計と経営をひとつにつなぎ、資産情報を一元管理することで、密接につながっている個人資産と会社の資産・業績を複合的にシミュレーションすることを可能にします。

未来会計bild

 

■さまざまな数値をタイムリーに把握できる数値管理機能

 予算管理、KPI&KGI、収支計画、資金繰りなど会社の予算と実績を分かり易くビジュアル化し、最適な目標と運用手段、達成度をタイムリーに把握することができます。また、未来の資産を予測可能にするだけでなく、収支計画の作成から行動計画への落とし込みへのサポートや、業界平均値データと比較することで自社の強みと弱みを分析することも可能です。

未来会計bildKPIベースで達成状況を確認

 

 

■法人・個人すべての資産情報を一元管理

 さらに、未来会計bildでは法人だけではなくオーナー様個人の資産管理を行うことができます。個人と法人の資産・負債の両方を一元管理することで、オーナー様が引退した場合やお亡くなりになった場合など、さまざまな条件をもとにして資産シミュレーションが可能です。これにより、保険の見直しや相続の準備などが計画的に実行することができます。

未来会計bild未来の資産をシミュレーション

 

 

■対銀行向け提出資料作成機能

 また、対銀行向け提出資料の作成機能なども搭載。有価証券報告書の簡易版の作成を行うことで、1年を通じた企業の通信簿の作成を行うことができます。銀行提出用資料も事前に設定した会社情報などを参照し印刷用に最適化したフォーマットで自動出力するため、余計な手間をかけることはございません。

 

その他機能やサービスの詳細についてはこちらから
未来会計bildサービスサイト
 

Follow Us